ホームページを外注依頼する時の注意点やWeb制作会社の選び方

公開日:2018年05月10日 更新日:2018年08月01日 ホームページ制作における発注・外注・依頼・料金・相場について

attention

ホームページ制作を依頼するときにするときに、何から始めればいいのか、どの部分を決める必要があるのか、どのようにして外注先を決められばいいのか、気をつける点をまとめてみました。

ホームページ制作を依頼する前のチェック項目は、以下の記事にまとめています。

 

ホームページを制作する目的や目標を明確にしよう

ホームページ制作の依頼をする前に、まず目的を明確にするとスムーズに制作まで進めることができます。

目的を明確にすることで、社内のメンバーの認識合わせや目標設定に役立てることが可能です。
デザインの構成やコンテンツの作成にも活用することができます。

目標に関しては、具体的な数値まで落とし込みましょう。

例として、
・お問合わせ数を30%向上
・月間のお問合わせ数◯◯件
・資料ダウンロードを10%向上
・見込み客を毎月◯◯人獲得する
・売上げを30%アップ
・売上げ目標◯◯円

こちらで決めた目標が、今後の効果測定、運用保守、サイト改善の方針につながっていきます。
また決めた目標は文書化して必ず目に見える形にしましょう。

ホームページの種類を理解することで、目的や目標にあったサイト選びに役立てることができます

現状の課題や要望をまとめる

要望や課題

ホームページを制作するにあたり、制作会社と上記で決定した目的や目標とともに情報を共有していく必要があります。

うまく情報を共有できるように、現状の課題や要望をまとめておくとよいでしょう。

・現状の課題に対して、どのような解決策があるのか?
・ここで困っているからこういう風にできないか?

等を伝えて頂ければ、制作会社の方で最適な提案をすることが可能です。

また課題に対して、技術的に対応可能、予算がかかってしまう等、事前に問題点を洗い出すこともできます。

ホームページ制作の納期を明確にしよう

納期

ホームページの制作を依頼する段階から、いつ頃ホームページをリリースするか決めておくとよいでしょう。

ホームページ制作は、発注側がメインで動く部分と制作会社側がメインで動く部分があり、お互いにバランスよく連携していく必要があります。

具体的な制作の流れは、以下の通りです。

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング・打ち合わせ
  3. プレゼンテーション・御見積り
  4. ご契約
  5. サイト企画・設計
  6. ホームページの制作・システム開発
  7. 校正・最終調整
  8. 公開

ホームページの制作の流れについてはこちらで詳しく説明しております

サイトのイメージ等は、お客様の方で考えていただく部分ですので、サイトイメージが明確ですと制作をスムーズに進めることができます。

ページ数や難易度にもよりますが、一般的なサイトですと、「1〜2ヶ月」が目安になるかと思います。
短い納期で進めたい場合は、別途料金がかかったりしますので、注意が必要です。

ホームページ制作の予算の目安をあらかじめ決めておく

予算の目安

ホームページ制作の依頼をするにあたり、あらかじめ予算をきめておく必要があります。

ホームページ制作っていくらになるの?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ホームページ制作の料金の相場については、以下の記事で詳しく解説しておりますので、料金の相場について知りたい方は、こちらをご確認下さい。

ホームページの制作費は、制作会社によってマチマチですので、複数の業者から相見積りをするとよいでしょう。

ホームページの制作費用や料金がどのようにして決まっていくのかを知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

納期や予算は、認識のズレや相違があると後々トラブルの原因になりますので、

  • 予算が決まっている場合は、予算上限を明確に伝える
  • これぐらいの予算で収めたい
    等を伝えるとよいでしょう。

予算を抑えたい場合は、自社でできることとできないこと、どの部分に予算をかけるのかを書き出して、どの部分を実際にお願いするか決めるのも1つの手です。

予算に関しては、ホームページリリース後の運営・保守の費用まで考えましょう。
ホームページは、完成してからがスタートです!

自分たちが目指していることを実現できる制作会社を考える

達成

上記の内容を踏まえ、自社のホームページ制作づくりにあった制作会社を選ぶとよいでしょう。

判断する条件として、

  • コストを抑えたかったら制作費用が安いところを選ぶ
  • 納期が短かったら、融通がきく制作会社を選ぶ
  • SEOや集客を強化したかったら、マーケティングが得意な会社を選ぶ
  • 具体的な提案が欲しい、ガンガン提案してくれる会社がよければ、提案が得意な会社を選ぶ
  • 実績重視ならば、実績が豊富や制作会社を選ぶ

等が、1つの指標として考えられます。

ホームページ制作を依頼する制作会社は、永い、深い付き合いになっていきます。

本記事を参考に、最良なパートナーなる制作会社選びに役立てて頂いたら、うれしいです。

内田洋靖

株式会社Bties 代表取締役CEO


ビータイズでは、プロジェクトマネジメント、ディレクションを担当。


ITやWebだけではなく、起業、会計、ファイナンス、マーケティング等、様々な知識を有し、様々な事業の展開等にも携わる。多角的な視点やアプローチを得意とし、柔軟な発想によるアイデアや企画には定評がある。


 

はじめてのホームページ発注&依頼ガイド

はじめてのホームページ発注&依頼ガイド
ホームページを発注や依頼する時に

・どのように進めたらいいのか?
・何から始めたらいいのか?
・どのように依頼すればいいのか?
・どれぐらいの費用がかかるのか?相場は?
・どれぐらい期間がかかるのか?

等、お悩みの方は、多いかと思います。

そういった疑問・質問にお応えいたします。

PAGE TOP