ホームページ1ページの制作費用の料金と相場についてお答えします

公開日:2017年09月26日 更新日:2018年09月04日 ホームページ制作における発注・外注・依頼・料金・相場について

onepage

ホームページを制作する際の費用や相場については、他の記事などで説明してきましたが、
今回は、ホームページ1ページを制作する際にかかる料金や相場ついて説明します。

ホームページ制作における見積り項目

見積り

ホームページ制作を見積る際、ディレクション費、デザイン費、コーディング費等と分け、更に、トップページ、下層ページ(トップページ以外のページ)というように分類し、見積りを出していきます。
何故、このようにするのかを理解するために、ホームページの制作の流れをみていきましょう。

ホームページ制作の流れ

ホームページ制作の流れは、一般的に以下のような流れとなります。

 

1. ヒアリング・打ち合わせ

サイトの目的やこういうことがしたい、こういうことを表現したい、技術的に可能か等、
ヒアリングを行い、ご提案書として提示致します。

 

2. プレゼンテーション・御見積り

ヒアリング内容を元に、企画概要、制作スケジュール、御見積り概算を含んだご提案書をご提示します。
提案内容や御見積りについてすり合わせを行います。
問題がなければ、正式な発注をうけることになります。

 

3. ご契約

正式発注をいただくと「契約書」をかわします。

 

4. サイト企画・設計

全体の構成(サイトマップ)、各ページの情報設計、システム仕様設計、コンテンツ企画等、サイトの仕様を決定していきます。
お客様(発注者)側は、原稿や素材、資料、パンフレットを用意します。
基本的に、お客様(発注者)側で用意することが一般的です。

 

5. 制作開発

デザイン制作

サイト仕様に基づき、UI(ユーザーインターフェイス)を制作、了承されたページ(トップページのことが多い)からコーディング作業にはいります。

コーディング

デザインしたものをHTML、CSSにて、コーディングを行い、Webブラウザで閲覧できるようにしていきます。
必要に応じてJavascriptなども実装します。

システム開発

動的なコンテンツがある場合、PHP等の言語を使いシステム開発を行います。

 

6. 校正・最終調整

テスト用サーバ等にアップし、動作チェックや不具合がないかチェックします。
公開に向けての最終調整を進めていきます。

 

7. サイト公開

校正・修正が終わり、問題ないようでしたら、サイトを本番サーバにアップし、リリース(サイトの一般公開)となります。

1ページの見積りは、どれぐらいの料金になるのか?

1ページ見積り

それでは、制作の流れを理解したということで、1ページの見積りがどれぐらいになるかみていきましょう。

1ページの内訳(デザイン制作 + コーディング)

1ページの制作にあたり、デザイン制作とコーディングが必要になりますので、それぞれ見ていきたいと思います。

 

■デザイン制作

▼トップページ制作について

まず、最初にトップページの役割についてみていきましょう。

トップページは、他のページと比べて情報量が多く、サイトの顔であるとともにインデックスであり、サイト内のコンテンツにユーザーを誘導する役割を持っています。

 

デザイン的にも作業ボリュームが大きくなり、下層ページよりも1ページあたりの作成費用は高めになります。

サイトの顔(イメージ)となるので、十分な打合せを重ね、形にしていきます。

1ページあたりの参考料金:5,0000〜100,000円

 

▼下層ページ(トップページ以外のページ)デザイン

下層ページ(トップページ以外のページ)をデザインする場合、いくつかのパターンが考えられ、それによって料金が変わってきます。

 

1.トップページとレイアウトやコンテンツが大幅に変わる場合
1ページあたりの参考料金:20,000〜50,000円

 

2. 画像やテキストの通常レイアウト
1ページあたりの参考料金:5,000〜15,000円

 

コーディング

コーティングに関しても、デザイン制作と同じように、トップページや下層ページ(トップページ以外のページ)で料金が変わってきます。

コーディングで注意すべき事項としては、動的なコンテンツや動きがあるサイトの場合は、料金が追加されます。

 

▼トップページコーディング

1ページあたりの参考料金:25,000円〜

 

▼下層ページコーディング
  • 動きが等があるページ
    1ページあたりの参考料金:15,000円〜
  • 一般的な下層ページ
    1ページあたりの参考料金:8,000円〜

 

また、レスポンシブWebデザインを採用することで、料金が追加される場合があります。

レスポンシブWebデザインについては、こちらの「レスポンシブWebデザインの仕組みと料金について」を参考ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、ホームページ1ページ制作費用の料金と相場について見てきました。

 

1ページといえど、トップページの相当のものをつくろうとすると、100,000円程かかります。

 

ホームページ制作は、常に1品者で、手作りとなり、非常に手間がかかる作業になります。ホームページ制作の原価は、ほぼ人件費となり、この人件費が制作費用に関わってきます。

 

こちらの記事を参考にしていただき、発注の際の料金の役立てて頂ければと思います。

業者の選定基準として、価格だけでなく、実績や独自のノウハウ、対応の良さ等、トータルでみることをお薦めいたします。

 

ホームページは、全世界に24時間、自社をアピールしてくれる営業ツールとなりますので、うまく役立てていただければと思います。

 

内田洋靖

株式会社Bties 代表取締役CEO


ビータイズでは、プロジェクトマネジメント、ディレクションを担当。


ITやWebだけではなく、起業、会計、ファイナンス、マーケティング等、様々な知識を有し、様々な事業の展開等にも携わる。多角的な視点やアプローチを得意とし、柔軟な発想によるアイデアや企画には定評がある。


 

こちらもおすすめ

 

はじめてのホームページ発注&依頼ガイド

はじめてのホームページ発注&依頼ガイド
ホームページを発注や依頼する時に

・どのように進めたらいいのか?
・何から始めたらいいのか?
・どのように依頼すればいいのか?
・どれぐらいの費用がかかるのか?相場は?
・どれぐらい期間がかかるのか?

等、お悩みの方は、多いかと思います。

そういった疑問・質問にお応えいたします。

PAGE TOP