新宿にくわしいビータイズが、おしゃれなホームページを紹介します

公開日:2018年05月09日 更新日:2018年09月04日 新宿のおすすめ情報

shinjyuku

1日中早足で歩くサラリーマンと、溢れるファッションウィンドウ。昼夜問わず賑わう大人の街、眠らない街、新宿。
そんな忙しい新宿からも、ホームページ達は日々発信されています。
世知辛そうな新宿で淡々と咲く、おしゃれなホームページを紹介します。

新宿ってどんな街?おしゃれなホームページはある?

新宿と聞いて、どんなイメージがありますか?
都庁・新都心・歌舞伎町・・・
新宿アルタ・ルミネthe吉本・新宿伊勢丹・靖国神社・・・

各所が全国に名を轟かせている、東京都を背負う街です。
本店を置いてる企業も多いので、情報が集まり、物流も集まる。
おしゃれな街、というよりもジャンクション的な街なので雑多なイメージが強い。
そう、情報が飽和しているコンクリートジャングルです!人多いし。

それでも、ごちゃっとした情報と競合の中で、大切に丁寧に作られた、おしゃれさを光らせている素敵なデザインのホームページを見つけました。

新宿発!隠れた新宿名所?行って見たくなるホームページ

新宿の観光のポイントにもなるような、行ってみたい気持ちをくすぐるおしゃれなホームページです。

新宿東宝ビル

きらびやかな歌舞伎町に位置する新宿東宝ビル。
2015年の開館時には、歌舞伎町を見下ろすゴジラヘッドで話題になりましたが、ホームページ自体は全体がグレーでシックなデザインです。かっこいい!

施設案内への導線もシンプルで、調べたい内容が一目でわかる、デザインされたUIです。

 

 

アクセス

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-19-1(旧新宿コマ劇場跡)

JR新宿駅東口 徒歩5分
西武新宿駅 徒歩3分

 

東京ミステリーサーカス

体験型のイベントやゲームに参加して遊べる、テーマパークのホームページです。
何種類もの色を使用していますが、グローバルナビが見やすいのでスッキリとした印象です。元気いっぱいで賑やかな感じが伝わってきます!

なかでも、イベントの予約の簡単さが目にとまりました。
気になる情報にすぐたどり着け、通販で買い物をするようにカートに追加し、いくつかのイベントを一度に予約できるように作られています。
普段使い慣れたショッピングカート式の予約システムはUI的にも優れていて、なかなか考えられているなと感心しました。

 

 

アクセス

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル

JR新宿駅東口から徒歩7分 西武新宿駅から徒歩2分
東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩10分
東京メトロ東新宿駅から徒歩10分

草間彌生美術館

2017年10月に開館した、草間彌生美術館。今はまだ、チケットは発売当日に完売という噂も聞きます。
作品とは裏腹に、ホームページはシンプルなデザイン。余計なものは何もない!
知名度の高さがここまでシンプルにさせるのか、作品を全く邪魔させないためにこうしたのか。
Webフォントが絶妙な存在感でかっこいい。ファンじゃなくても、どんなデザイン性のある美術館だろうと気になるホームページです。

 

 

アクセス

東京都新宿区弁天町107

アパートメントホテル新宿 


シティホテルに溢れた新宿にこんなホテルが!!
裏路地にひっそりと佇んでいそうなデザインの、小さなホテルのホームページです。

インスタ映えしそうな綺麗な色のお部屋の、かっこいい写真の見せ方が上手で旅心をくすぐります。
外国人旅行者向けか、言語のデフォルト設定が基本英語です。
ニーズに合っているからという理由だとしても、それだけでおしゃれに見える。英語マジック。
そんなところも、ちょっと特別な旅をしたい旅行者の気持ちを惹きつけているかもしれません。

 

 

アクセス

〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目4−10
JR新宿駅から400m

 

 

新宿発!使い勝手がよくておしゃれなホームページのお店!

世界堂

新宿に本店を構える世界堂。
昭和15年創業と、歴史のあるお店ですが、ホームページは先鋭的でおしゃれ!

全体的なデザインは、イメージカラーのグリーンとグリッドレイアウトで、ポップなのに落ち着いた印象でまとまっています。
使われている画像からも、商品やお客様への真摯な気持ちが伝わってきます。見ているだけで、創造性豊かな気持ちに。
オンラインショップもわかりやすく、全世代のアーティストの味方ですね。

 

 

アインソフジャーニー

透明感のあるデザインのビーガンレストランのホームページです。

多国籍な新宿ともなれば、様々な食事思考の方も集まるでしょう。
お客様をお連れするのに下調べしたいことが、QAに掲載されていることが素晴らしい。
お店で見るようにメニューを閲覧できるのは、とても優しいUIだと考えます。
ホームページから直接オンライン予約ができるのですが、ついてくるナビゲーションがかわいらしく、全体的なデザインのクオリティをあげているところが、美しい食事を更に際立たせています。

 

新宿パークタワー

オフィス・ホテル・ショップ・レストランと多種の業種のテナントが入っており、かなり大規模な施設ですが、とにかく検索しやすい。
UI面で煩雑になりそうですがすっきりまとまっており、ショップ類のカテゴリー分けが優秀です。

また、建物自体が建築としても有名なので、建物を魅せるページもあり、お楽しみのあるホームページです!自分たちの魅力を伝える努力に溢れていると、おもてなしを感じますね。

 

 

新宿発!かっこいい、企業のホームページ

新宿に本社を持つ企業は本当に多いです。でも大手すぎて、結構無難なホームページが多い感じもします。

かっこいいな〜!と感じるホームページを紹介します。

東京個別指導学院

堅すぎず、緩すぎないデザイン。大胆な構成と、強気な色使いがかっこいいです。
ベネッセグループという一員ということもあるかもしれませんが、コーポレートサイトのお手本のようなホームページです。
ホスピタリティなど信頼性が高まる要素が多く、塾を探す保護者に一票もらえそうなホームページです。

メイション

CMでもおなじみ、スマ婚などのサービスを提供している会社のコーポレートサイトです。
グリッドシステムで明快にまとまっており、感情豊かな人となりやサービス概要が伝わってきそう。イラストのシュールさが、提供サービスの今時感を高めているところも、うまくできています。

 

 

株式会社ファーマテック

全国各地にある薬局を経営している本社のホームページです。
医療関係によくある、ザ!清潔感!とは少し違った、なんだか親近感たっぷりのデザインです。

統一感のない写真の一覧などは、どうしても雑多になってしまうものですが、その他の要素をきっちり統一することで、店舗一覧のページですらおしゃれに仕上げています!
昨年から立ち上がったという健康志向のレシピページも、カテゴリー分けが独特で、胃を掴まれるユーザーも多そう。

 

プロの視点で分析。共通する魅力とは?

競合が溢れる中で、どう自分たちを魅せるか、同じ印象になりがちなホームページという世界ですが、プロの視点で見れば、どう差別化できるかが鍵で、反対に言えば利用価値にもなります。

「一度来ていただければ魅力に気がついてもらえる」
「お話できれば伝えたい事がたくさんある」
そんなお店や企業はたくさんあると思いますが、ホームページはその手前の接客かもしれません。

今回、紹介したホームページは、その部分をわかっているホームページだと感じます。
一方的でもなく、やたらかっこいいだけでもない、なんだか気になる、ほしくなる。

それが魅力的なホームページの共通点の1つです。

きたみ

Btiesのフロントエンド担当です。

3歳の娘を子育て中…夢のあるノマド母になりたい。


 

こちらもおすすめ

PAGE TOP